校長挨拶

  

 鉾田農業高等学校は昭和44年に地域の農業発展を願う人々の熱意と努力により創立されました。本校のある鉾田市は,市町村別農業産出額が2015から2年連続で全国2位であり、茨城のみならず全国有数の農産地です。本校は、これまで多くの農業関係者を輩出してきました。

 現在,農業科,食品技術科,流通情報科の3学科があり,生産(1次産業)→加工(2次産業)→流通・販売(3次産業)の流れを1つの学校のなかで体験できることが大きな特色です。平成27年度から校内生産物販売所の名称を「ホコノッコ・ファンクラブ」と変更し,農業科で栽培した野菜や花,食品技術科で加工したパンやお菓子,流通情報科のハーブ製品を生徒が販売しています。

 さらに,農業科においては「フラワーアレンジメント」,食品技術科では「お菓子作り」,流通情報科では「ハーブ栽培・加工」をその道のプロの先生方を外部講師としてお招きしており,専門性の高い授業が受けられます。

 また,本校の流通情報科は平成26年度より「食の6次産業化プロデューサー」の教育機関として認定されており,2年次の課程を修了した時点で全員が「食の6次産業化プロデューサー」の資格を取得することができます。

 本校は本年度から2年間をかけ、鉾田第二高等学校と統合します。約50年の歴史の中で培ってきた本校の伝統を新鉾田第二高等学校に引き継いでまいります。その2年間で、両校の生徒が実習や学校行事を通し、お互いの良さを感じながら,仲良く交流してくれることを願っています。そして、新鉾田第二高等学校の新しい歴史と伝統を作り上げていってほしいと                    
                                  思います。                        

 

                                         茨城県立鉾田農業高等学校長

                                                           芝 田  武

 

校長より

 

 

校長より(平成29年度)

 
 





 

お知らせ

現在お知らせする内容は特にありません。
 
 
 
 

連絡先

【所在地】
〒311-1503
茨城県鉾田市徳宿2997-1
【TEL】
0291-36-3329
【FAX】
0291-36-5166
【E-mail】
koho@hokota-ah.ibk.ed.jp
 
COUNTER79629
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立鉾田農業高等学校